わいるどわーどわーるど・わいど

あくまでそれは、言葉の認識の違いですから。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人と子供と

2011-05-08
最近尊敬できる大人が少なすぎて困っています

両親もなんか最近更年期ですぐ怒るし

尊敬してたはずの先輩は思ってたのと違ったし
裏切られたんじゃなくて思ってたのと違ってただけだよ

店長は日を追うごとに鬱陶しいし言ってる事おかしいし
謝っちゃいけないとかマジファッキンですけど

今の所尊敬してるのは坊主学部のOBの先輩かなあ…
でも一番弟子を差し置いて悩み相談するのはちょっと…
学部的に直属の先輩っぽい人もー…うーん…

あと年上の同級生も思ってたのと違った

思ってたのと違ってただけ
でもこれ多分裏切られたって思う人もいるんだろうな


価値観てすげえよな
結局人と同じものを見ることなんてできないのに
自分にはそうにしか見えないから決めつける
だから食い違ってく
食い違いを説明しようにも
些細な食い違いだと説明する言葉がない
愛とか恋とか抽象的なもんなら違う事も答えのない事も皆分かってる
けど当然のように定義を自分で持ってるもの
定義なんか考えた事のないものに関して食い違うとね
すごくめんどくさいんだなこれが
例えば、そうだな、デートとか?
私は二人きりで出掛ける事をデートって言うんだけど
ちょっと食い違った事があってそれは違う違うって言われて
まあ死ねと思ったけど、それは言葉の認識の違いでしょって

考えた事ないってすごいよ


考えが及ばないのを責める気はないけど(考えすぎちゃう自分が嫌いだから
どうして考えが及ばなかった事を認めないのかしら
周り、そんな大人ばっかり
尊敬できる訳ないじゃん、自分と他人を切り離せないような人

成長するにつれて自分が考えすぎてるのを自覚して
こいつ自分よりアホなんじゃねえのって思うようになった
口喧嘩本気でしたら絶対負けない、しないけどって思うようになった
だって怒られてる間ずっと言葉があふれて止まらないんだもん
おさえるの大変

進歩だけど、すげえ嫌

昔から自分にできる事は他の人もできるんだと思ってた
でも他の人ができる事は自分にはできないって思ってた
おにいが2人いるから、末っ子だから
自分は劣った存在
絵を描くのも話を作るのも好きだった
おにいもできること
小学生の頃からいちばんなんてとったことなかったし
怒られてばっかりだし褒められたことなんか覚えてないし
絵が上手だねって褒められてももっと上手い人を知ってるし
自分は何のとりえもないダメな生き物なんだって
思うのはすごく自然な流れだったんだなあって最近すごく実感してる


まあやっと見つけたとりえをなんとか伸ばそうとして
大学入ってその課題さぼってこんな事書いてるんだけどね



だとしたら自分に自信を持てる人ってどんな人なんだろうな
一番になった事がある人? 一人っ子? 長男? 長女?
兄より優れた弟か、姉より優れた妹か
自信って人と比べて得るものなの?
だとしたら自信のない人間でよかったなあとも思う




課題やるかあ、結局一歩前に出ることでしか人に勝つ方法なんてないんだ
勝ちたい……のかなあ……
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 哀羅イラ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。